たった1つ!不幸になりやすい人が特にやってる事!


自分自身気をつけています!不幸にならないようなマインド作り

書籍を読んだり他人を観察していくうちにだんだん、「結局、これをやってる人が不幸な流れへ進んでいるな~」と痛感した事があるので紹介します。

レビュワーの皆さん 閲覧ありがとうございます。

周作twitter:DarvishShu)です。


不幸を招くアクションというのは色々ありますが、自分の体験などで確実にこれだと感じたことが1つあるので紹介します。


もったいぶらずに結論から申し上げますと…


まずマイナス部分を消すという事。またはそういう生き方。


めんどくさいことは勿論、欠点となっている部分

他にも苦労している部分。

そういうマイナスになっている部分を無くして(やめて)、問題が何もない人生にしようとする考え方!


しかし、何も問題がない人生は面白くないです。

客観的に見ればそれがわかるのですけどね……でもついマイナス部分という名の「リスク」を徹底的に排除しようとしてしまいます。

刹那的な不快感を避けるために……

しかし問題やマイナス面というのは、今のあなたの状態で足りていない部分をあぶりだしてくれているわけですから、それに目を背け続けていても幸せにはなれません。

マイナスをマイナスと受け止めて排除するのではなく事実と受け止める事で人生に厚みが出てきます。

これは何を参考&根拠に書いているかというと、プロゴルファーのメンタルから学んだことです。

ゴルファーには必要な考え方です

プロでもゴルフやっていたら必ずミスショット(打ち損じ)をします。

そんな時に「ミスショットもそれは事実」と受け止める事で、次どうすればよいかの道筋が見えてくるそうです。
そのマイナスを無かったかのようにしたり、そもそも実践すらしない100%成功する事だけしていても面白くないです。

あなたの人間としての魅力が面白くないものになってしまいます。

マイナス部分を消すという事ではなく、受け止める事。


本当に心から受け止められたら、自分がなすべきことが見えてきます。


プロゴルファーみたいに。

プロや一流と呼ばれるパフォーマーはそういうトコロを乗り越えてきた方たちです。

画面越しですが、身近にお手本となる方は沢山いるので、時には生で観戦に行って彼らのメンタルを学んでみましょう。

プロ野球を筆頭に、スポーツの興行が少しづつ開催されてきました。

今はYoutubeなどで見る事が多いと思いますが、マイナスもプラスに転じて活躍しているスターを見てみてください。

お勧め!学べる内容は申し分なし!ビジネス系Youtuberチャンネルを紹介

2020.05.30
今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

今まで国内だけでなく、世界を股にかけて幾多のチャレンジをしてきました。 そこで見たもの、得た知恵をレビュワーの皆さんに是非シェアしたい! …そんな想いでブログを立ち上げてます。 出し惜しみは致しませんので皆様、末永く宜しくお願いします。