がんになったけど、克服した人たちがチャレンジした事(映像)


がんになったけど、見事がんを克服した人たちがチャレンジした事
映像でお楽しみください


がんになってしまったけど、見事克服した人たちがチャレンジした事を映像で紹介します。

癌(がん)は治らない病気ではないです。

現にがんになっても、自分の生き方を見つめなおしその後克服された方を沢山知っています。

そんな中で、今回はフルマラソンに挑戦したガン患者さんたちを取材、そして映像にまとめたVTRを作成しているので紹介したいと思います。

「命はやわじゃない」がんサバイバーホノルルマラソンツアー




このマラソンツアーの主催者は、杉浦貴之さんという方


自らも以前、がんで余命宣告を受け、絶望の状態だったのですが、ホノルルマラソンを完走させるという夢とエロの力で見事完全完走、そしてガンにも完勝。

今はその経験を少しでも沢山の人に伝えて元気になるきっかけを与えられたらということで、全国を講演やライブで飛び回っています。

自分の体験を糧に多くの人に勇気を届ける生き方はとても憧れます。

本当にがんを克服された方達は一回りも二回りも人間として大きくなっているなと感じます。「がん」がきっかけで自分の人生に本気で向き合えるようになったという声を聞きます。


中には「がんのおかげで人生変われた」なんて言う方もいます。

僕はがんになった事が無いのですが、例え様々な病気やアクシデントが起こったとしても、とらえ方によって本当に人は変われるものだなと感じました。

ホノルルでは映像という形で、彼らと接する機会を得る事が出来ましたが、そんな彼らの生き方から少しでも学んで、自分の人生に活かしていきたいです。

DSC00181
今、がんが発症して困っている方や、知り合いががんで悩んでいるなんて方がいたら、是非杉浦さんにお会いして話を聞いてみて欲しいです。

映像内でも杉浦さんの言葉がいくつかありますが、どれも重みがあるし実際に体験された方の話を聞くのが一番感じるものが大きいと思いますよ。

自ら作詞を手がけた歌も大人気で、TV番組『誰も知らない泣ける歌』でも特集されています。

笑いと涙あふれる命のトーク&ライブや講演会、ライブワークショップもサイトのほうで確認できます。

また、「メッセンジャー」という情報誌も出しています。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

今まで国内だけでなく、世界を股にかけて幾多のチャレンジをしてきました。 そこで見たもの、得た知恵をレビュワーの皆さんに是非シェアしたい! …そんな想いでブログを立ち上げてます。 出し惜しみは致しませんので皆様、末永く宜しくお願いします。