「東海道五十三次 歩き旅」11日目(焼津市→静岡市清水区まで) ~京都から東京までを歩く~


歩き旅の果てに得たもの感じた事を共有します

日本横断「東海道五十三次」~京都から東京までの歩き旅~

レビュワーの皆さん 閲覧ありがとうございます。

今回の歩き旅にチャレンジしています周作twitter:DarvishShu)です。

何回かに分けて、この歩き旅の記録をお伝えしています。

時間を計りながら写真撮りながら歩いたので、かなりリアルな記録になっています。

今後東海道を歩こうと思っている方は特に参考になると思うし、近辺の道路をよく知っている方は旅の気分が楽しめると思います。

11日目は静岡県中心部に入っていきます。富士山も見えてきました。そんな旅の景観を写真と共にお楽しみ下さい。

「東海道五十三次」11日目 ~静岡県焼津駅前から静岡市清水区域まで~


2015年11月7日(土曜日) 朝8:10 天気は 晴れ

温泉宿泊施設、やいづ黒潮温泉より出発しました。
IMG_6840 ↑ 朝、正面から撮影しました。

8:30出発。まずは駅に向かって歩いていきます。

IMG_6841
土曜日だというのに、焼津駅周辺のお店はまだ開いていません。

IMG_6842
ぐるっと街中を歩いた後、JR焼津駅を通過。

IMG_6843
焼津駅から東側の道国道416号線を進んでいきます。


一つ川を渡り…

IMG_6848
2015年11月、ここのコンビニの先は工事中で、迂回して進みました。

IMG_6850
この道国道416号線は、海沿いに面していて、この先おそらく富士山が見られると思います。

IMG_6852
海岸沿いの富士山を楽しみに、やや坂道になった歩道を歩いていきます。

IMG_6851
大きなホテルが見えてきました。この先は地図上によると海岸沿いの道路みたいです。

IMG_6853
しかし、焼津市から静岡市につながる国道なのに衝撃的な張り紙が!

IMG_6854
車道、もちろん歩道も全面通行止め

なんということでしょう。

IMG_6855
通行止めの標識に近づき、迂回路を確認すろと…

IMG_6856
迂回路はあるけど自転車・歩行者の通行は出来ないとのこと…

IMG_6857 IMG_6858
通行止めの区域はこの通りです。

IMG_6859
「なんて事だ!歩き始めたばかりだというのに…」失意の中、来た道を引き返します。

IMG_6860
一旦焼津駅まで戻ることにしました。

IMG_6861
JR焼津駅に到着。

IMG_6863
一旦駅前の足湯につかりながら考えます。

IMG_6864
やむをえないが、通行止めの区間だけJRを使うしかないか…。幸い距離的に一駅分だし…

IMG_6865
しかし、気持ち的にはとても悔しかったです。体も旅に慣れてきたし、出来ることなら全部歩きとおしたかったという悔しさに駆られました。

IMG_6866

旅の当初と意識が全然違っていた事に驚き

一駅分だけJRで移動しました。…電車に揺られながら短い間でしたが気づいた事があります。

それは歩き旅に対する意識について。

歩き旅を始めて、2~3日目辺りは足腰が辛く、もう歩くのが嫌になりかけていた時期がありました。とにかく「自己申告の旅なんだから、一駅ぐらいJR使ってもバレないと思うから乗っちゃえよ」という自分の中の誘惑との戦いでした。

…しかし今では、「歩けない事」に対し悔しがっている自分。

自分でもこの意識の変わりように驚いています。


歩き旅をしていく中での意識の変化を書いた記事はこちらをどうぞ。

なかなか興味深い内容になっています。


さて、電車は「用宗(もちむね」)という駅に着きました。

IMG_6868
駅の裏側です。

IMG_6870
ここまでで、時刻は11:00

途中引き返したりしたので、時間を結構ロスしました。

IMG_6871
それでもこの駅から北に向かって歩いていけば、国道1号線に合流するというのが地図で確認できたので、気をとりなおして歩き始めます。

11月とはいえ、日中日差しが強いので、途中で水分補給をしながら。

IMG_6872
すると国道1号線に合流するという標識を発見。

IMG_6873
足取りが速くなります。

IMG_6874
そしてついに合流。

IMG_6875
暫くはこの国道に沿った道を東に向けて歩いていけば大丈夫なようです。

IMG_6876
安倍川を越えれば静岡市内に入ります!

IMG_6877
橋を渡る……と向こう側にうっすら見える一際大きな山は……富士山?
(本当にうっすらとしか見えてませんが)

↓ 画像クリックで拡大できます。見えますか?
IMG_6878

橋がいくつも架かっていて広い河口でした。


そして静岡市街へと繋がっていきます。

IMG_6883
街中に入ってきたけど、時刻も13:00過ぎ。腹へってきました。

IMG_6884
空腹と疲労が蓄積してきたので、もう1時間くらい頑張って歩いてから、今日は体力をつけるためを食べる事にしました。

実は前日に目をつけていた店があったのです。

しかしそこまではまだもう少し歩かないといけません。



静岡駅を通過。

IMG_6889
駅の手前では徳川家康の銅像が出迎えてくれます。


その先をさらにドンドン歩く。そのモチベーションは焼肉でした。

IMG_6891
ここは、国道1号線に沿った道路(南幹線)です。おそらく地元の人でないとどこか分からないでしょう。

IMG_6893
「はちみつ」売ってる民家発見。疲れてたし、買っときたかった~

IMG_6894
国道に隣接するように新幹線が走っています。

IMG_6895
しばらく進むと、新都心のような感じの駅に出ました。

IMG_6896
「東静岡駅」です。大きかったです。


そんなことより、お昼ご飯。東静岡駅からあと少しなので急ぎます。

IMG_6899
「その店」に到着したのは14:10! …なんと14時から17時まで店は開いておらず! 本日2度目のガッカリでした。

IMG_6900
気をとりなおして、歩き始めます。テレビ静岡を通過。

IMG_6901
ここは国道407号線です。

IMG_6902
草薙神社に到着。日が暮れてきたので、そのまま通過。

IMG_6904
しばらく歩いていると、近くに温泉があることが判明。

IMG_6905
ちょっと寄り道して、旅の疲れを落としていくことにしました。


国道407号線から左手、線路を越えた辺りにある、『草薙の湯』
IMG_6908
この温泉へ寄る決め手となったのが、「高濃度炭酸温泉」

この旅で、すっかりお気に入りになりました。疲労回復にも良く、皆さんにもお勧めしたいです。

時刻は20:00過ぎ

温泉でゆっくりした後は、少しでも距離を稼ぐためにももう少し歩きます。

IMG_6912
歩いていたら左手にイオンが見えてきました。明るいですね。

IMG_6914
そんなイオンも通過して…

IMG_6916
一時間程歩いていくと、清水区に入りました。(今夜はこれくらいにしようか。)

しばらく歩くと地図に表示されていた通り、ネットカフェがあったのでここで就寝。

IMG_6922
もう少し先の清水駅付近に行けば、ビジネスホテルもあったのですが、マッサージチェアが使えるこの店をチョイス。

この日は残念な事もありましたが、無事静岡市内へと入る事ができました。静岡県はまだまだ長いです。温泉やマッサージを適度に加えながら進んでいこうと思いました。

明日は天気予報上 雨100%。ちょっと心配です。

東海道6.5.5
次回の歩き旅の記録も、是非ご期待ください。


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


歩き旅に関する質問は何でも受け付けています。

件名に【東海道の歩き旅について】と入れていただけると分かりやすいので有難いです。
引き続きこれからの旅の記録も、お楽しみ下さい。

「東海道五十三次 歩き旅」にチャレンジ ~京都から東京までを歩く~

2016.04.19

「東海道五十三次 歩き旅」5日目(名古屋市内→名古屋駅まで) ~京都から東京までを歩く~

2016.04.19

「東海道五十三次 歩き旅」6日目(名古屋駅→岡崎市まで) ~京都から東京までを歩く~

2016.04.19

「東海道五十三次 歩き旅」7日目(岡崎市→豊橋市まで) ~京都から東京までを歩く~

2016.04.19

「東海道五十三次 歩き旅」8日目(豊橋市→浜松市まで) ~京都から東京までを歩く~

2016.04.19

「東海道五十三次 歩き旅」9日目(浜松市→掛川市まで) ~京都から東京までを歩く~

2016.04.20

「東海道五十三次 歩き旅」10日目(掛川市→焼津市まで) ~京都から東京までを歩く~

2016.04.20

ABOUTこの記事をかいた人

今まで国内だけでなく、世界を股にかけて幾多のチャレンジをしてきました。 そこで見たもの、得た知恵をレビュワーの皆さんに是非シェアしたい! …そんな想いでブログを立ち上げてます。 出し惜しみは致しませんので皆様、末永く宜しくお願いします。