AIには真似できない大食いお姫様『三年食太郎』さん


ただただすごい大食いお姫様の映像『三年食太郎』

レビュワーの皆さん 閲覧ありがとうございます。

周作twitter:DarvishShu)です。


将来人工知能・AI(artificial intelligence)技術がドンドン進んできて人間の出番はなくなる…人間の仕事はなくなっていくと言われています。

正確にはそういうニュアンスの発言をする評論家が世界規模で増えているという感じです。

そんな未来で生き残っていくのは、技術のスペシャリスト、クリエイター、エンジニア等…らしい。

いやいや、まだまだ人間の活躍できる出番はあるはずだ!

現にお笑い芸人なんかはAIには真似できない領域だし…でもそれはカテゴリで言うと「“言葉の”スペシャリスト」という感じになるのでしょう。

とにかくもっとAIにはできない人間の魅力というものを追及してみたい。

まだ見えていない人間の魅力を洗い出すんだ!

僕自身もAIに導き出された「答えに従うだけの生き方」はしたくないので、評論家や書籍の内容だけに揺さぶられるだけでなく自分自身で日々アンテナを張って考えていました。

「将来の魅力ある人間のあり方」を。


……そして今回いきついた一つの答えが、こちらのチャンネルです。

ただただ凄い人間の胃袋の力

紹介した『三年食太郎』という名前の女性

彼女は一応YOUTUBERで、とにかくたくさんの量を食べている(完食する)動画を発信しています。

読むよりも動画を見れば分かりますが、半端ない量を食べるので「見てて気持ちいいくらいの食べっぷり」に動画を見終わると不思議と悪い気持ちはしないです。

食べ方が綺麗だというのもあるかも。

信じられんような量を平らげます。ここまでいくと清々しいレベルです

これはもう誰にも真似できない一つの特技です。

メシ代おごりでもいいので本当に全部完食していく様子を生で見てみたいと感じるくらいです。

そのうち生配信なんかもするかもしれませんね。


こういうパフォーマーはどんな時代が訪れようとも唯一無二の存在になれるのではないかと思います。…食費はちょっとかさむでしょうけど。

ガタイの良い大食らいの男性なら、彼女の凄さは映像越しでも理解できるのではないかと思います。

何店かで大食いチャレンジの動画を掲載していますが、見終わった後の感想はどれも「マジスゲェな…」の一言。

自分も食べる事は好きなのですが、これだけの量を食べきるのはとても無理です。

こういう特技を沢山の人に見てもらうのは、今の時代となかなかマッチしていますね。

「次郎系」は憧れますが、成人男性にはこれくらいが限界です。

「食べる」動画で元気をもらおう

あまり個人情報の詮索はせずに、ゆるーく動画を見るのをお勧めします。

普通に見ているだけでこっちもなんだか元気になりますよ。
▼行列の絶えない二郎系


▼お寿司食べ放題


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

今まで国内だけでなく、世界を股にかけて幾多のチャレンジをしてきました。 そこで見たもの、得た知恵をレビュワーの皆さんに是非シェアしたい! …そんな想いでブログを立ち上げてます。 出し惜しみは致しませんので皆様、末永く宜しくお願いします。