あまりにもアジが美味かったから紹介させて!


今、千葉県の金谷に来ていますが、あまりにもアジ(鯵)が美味かったので皆さんにもシェアさせてください。

レビュワーの皆さん 閲覧ありがとうございます。

周作twitter:DarvishShu)です。


この記事を読んだからといって、決して
金谷の鯵(地元では黄金アジと呼ばれています)を食べたと同等の気分になれるかというと、そうではないのですが、出来るだけ臨場感を得られるよう…そして食べに来たくなるようなリポートをします。

今回も是非お付き合い下さいませ!



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-1899527777948931"
data-ad-slot="8672081005">

aji フェリー乗り場降りて直ぐに早速アジ料理の店が見えてきます。

アジなんてありふれた魚なんだし、そんなに大々的にPRしてどうなるんだろうかと感じていました。

しかし友達と近くの店に昼食を食べに行ったときに何気なく食べてみたのですが…
aji その大きさや質感がまったく違いました。
aji その後、また別の居酒屋に行ってみたのですが、
そこでもまた大~きなフライにして提供してくれました。

スーパーなどで買える普通のお惣菜のサイズの倍以上あります。
そしてキラキラしてて、ブ厚い!
gari フライをいただいた時の食感は今までの常識を覆します。

普通のフライと全然違うのです。
aji 刺身にしても「なめろう」にしても鮮度というか歯ごたえが全然違います。
gari
この町全体が、アジ(鯵)に対しての意識の持ち様が高いのが良く分かりました。

それぞれの町に特色ある名物はありますが、
ただ、お客様に対して提供するだけでなく、
提供する人たちの意識の高さも大事だなと思います。

gari
東京から一時間半くらいで来れますが、わざわざ行こうと思える一品でした。

ちなみに行ってきたのは「はまべ」という居酒屋。
aji
お昼もやっていますよ
gari
食べにいってみたい人!メッセージ下さい!レクチャーしますよ!!

今回も読んでいただき、ありがとうございました。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1899527777948931"
data-ad-slot="6856087400"
data-ad-format="auto">

記事が気に入っていただけましたら是非シェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

今まで国内だけでなく、世界を股にかけて幾多のチャレンジをしてきました。 そこで見たもの、得た知恵をレビュワーの皆さんに是非シェアしたい! …そんな想いでブログを立ち上げてます。 出し惜しみは致しませんので皆様、末永く宜しくお願いします。