都内からピッキングに出かけるなら「鋸山」が最適な訳


■千葉県金谷の名所「鋸山」の魅力を伝えたい■


千葉県金谷で観光地のメッカというと「鋸山」

平日でも観光客は多く、山頂までのハイキングコースがきちんと整備されていてとても登りやすいです

成人男性が山頂を目指すと、だいたい40分くらいで行ける

日帰り感ぴったりの「鋸山」に登ってみました。


これからミニ登山やハイキングを考えている方は

是非検討頂ければと思います。

それくらい、ここは景色もコースも充実しています。

千葉県ということで、都内での仕事に忙殺される中

気分転換に行くにはうってつけです。

2016-02-02 11.41.33

そんなこんなで、金谷駅からスタートです。

ちなみにスタート時間は9時過ぎでした。

IMG_7898

駅から左側の道を5分くらい歩いていくと、山が見えてきます。

IMG_7899

土日は休みですが、この「大田屋」さんというスーパーが、ハイキングコースに入るまでの最後の売店になります。

ここで、ドリンクやお弁当が買えます。

土日でも自動販売機はやっているので、

忘れずに水分を補充しておくのがベターですね。

IMG_7900

そして、このクスリ屋さんの看板とミーとショップの間の道を左に入ったところで、ハイキングコースのスタートです。

ここからどんなコースが待ち構えているのでしょうか…



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-1899527777948931"
data-ad-slot="8672081005">

 

~千葉県金谷の名所「鋸山」に登ったのでシェアする ~

ここまでで20分くらいでしょうか?

ここからコース分岐点までは一本道になります。

 IMG_7902

まっすぐ歩いていきます。

 IMG_7906  

途中、電車の高架下を抜けて進んでいくと…

IMG_7907

コースの分かれ道になります。

初めての方は左側の自称「ゆったりコース」が良いかと思います。

ちなみに真ん中からでも行けますが、山頂までの距離が短い分、

階段と坂道がやたらと多いですよ。

IMG_7996

▲こんな感じの階段が続く道です。

ゆっくり景色を楽しむなら左のルートで行きましょう。

IMG_7911
左側のコースを進んでいくと、分岐点がいくつかありますが、

「安心してください!」

IMG_7912
「ちゃんと目印となる看板が建っていますよ。」

左側の道を進んでいけば問題ないでしょう。

IMG_7903        

 ↓ 登山チャレンジは2月でしたが、季節を感じさせる色彩もちらほら。

IMG_7910

下ってきた方のための標識もありますが、

基本は左側の緩やかな傾斜を登っていく形になります。

IMG_7933

「疲れただろう?ちょっと休んでいかないかい?」

 と言わんばかりのタイミングで椅子が置いてあります。

IMG_7932

始めのほうの道は石畳の傾斜です。

IMG_7931
「昔の人が一生懸命地道に道を作ってくれたんだなぁ~(しみじみ…)

と、色んな山道を歩く度に感じます。

IMG_7930 

少しづつ傾斜がきつくなります。しかし自然はやさしく見守ってくれます。

IMG_7929

なかなか面白い橋に出会いました。いつの時代に作られたのだろうか?

IMG_7926
山頂の石切場を見れば想像できますが、

この道をつたって山頂で加工した石を運んでいたようですね。

IMG_7925

だんだん傾斜がきつくなります。

これは振りかえって撮影したもの  

IMG_7923

良いタイミングで簡易休憩所があります。

IMG_7915
………



登り始めて20分くらいでしょうか…

IMG_7934

少し見晴らしのよいところまで来ました。

「これで半分くらいかな」と思ったのですが、もっと来てました。

そしてここから急に道が険しくなります。

IMG_7939

どんどん登っていく感覚になります。

IMG_7945
振り返るたびに景色が雄大になってきました。

 

IMG_7941

鋸山の特徴でもある、石切場跡の一部も見えてきます。

IMG_7938

ここまでで休憩をはさまずに進んで35分くらいです。

IMG_7944

道も階段になり、いよいよ頂上に近づきつつあります。

IMG_7943

目安として、この看板が見えたら、あと10分くらいです。

でも疲れたら休んでくださいね。

IMG_7946

山頂の景色よりも良かったのが、途中にある展望台。もうすぐです!

IMG_7958

展望台からの景観は最高でした。

土日は沢山の観光客が、展望台より景色を撮りまくっています。

本当に天気が良い日は富士山まで見えるくらいなんですから。

IMG_7959

展望台と山頂の景色は、是非皆さんにも登っていただいて、

その景色を実際に見ていただきたい!

…ということで、今回写真のアップは控えておきました。 スミマセン…


IMG_7993

他にも、鋸山では石切場跡

http://windbell94.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

そして「日本寺」

http://www.nihonji.jp/keidai/

といった観光地があり、ハイキング以外も楽しめます。



空き缶などを捨てないように…

自然を大切に楽しい一日を、この金谷で過ごしていただければ、

シェアさせてもらったこちらとしても嬉しい限りです。

展望台からの眺めを是非楽しんでくださいね。

IMG_7956

季節によってまた違った景観が楽しめると思います。

皆さんのお勧めスポットなどあれば是非教えてください。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

記事が気に入っていただけましたら是非シェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

今まで国内だけでなく、世界を股にかけて幾多のチャレンジをしてきました。 そこで見たもの、得た知恵をレビュワーの皆さんに是非シェアしたい! …そんな想いでブログを立ち上げてます。 出し惜しみは致しませんので皆様、末永く宜しくお願いします。