岡山から九州までを歩く【6日目】安芸区➡五日市

岡山から門司港まで歩いた旅の記録をお届けします

岡山駅から門司港までの歩き旅~をリアルタイムでまとめました。

レビュワーの皆さん 閲覧ありがとうございます。
今回の歩き旅にチャレンジしています周作twitter:DarvishShu)です。

何回かに分けて、歩き旅(「岡山」をスタートして「新門司港」まで)の記録をお伝えしています。

実際に歩いてみた場合のイメージを感じてもらえるよう、リアルタイムを意識して時間を計りつつ適度にスマホで道路状況の写真も撮りながら歩いたので、かなり実践的な記事に仕上げました。2~30kmくらいの短い区間を歩く場合にしてもこの記事がお役に立てば幸いです。

旅の経過と道中の写真を是非見ていってください。

岡山~門司間歩き旅 6日目 ~安芸区の瀬野駅から五日市市まで

2024年4月19日(金曜日) 早朝8:00 天気は曇り時々晴れ

前日は歩く距離を抑えて、夕方からは安芸郡坂町にあるスーパー銭湯「アジアンリゾートスパ シーレ」にて休んでいました。

個室感覚で落ち着けるキャビンがあったので、そこに入ってまずは少し休もうと思ったのですが、気がついたら朝。

10時間睡眠を経て、体力がかなり戻りました。温泉の効能なのか足の痛みもかなり治まりました。

朝は、一旦瀬野駅まで移動
体のケア&修復に睡眠は偉大です。気持ち新たに歩を進めていきます。

広島の街の外側を行く国道2号線

安芸区の瀬野駅からまずは海田駅とそこからの国道2号線目指して歩いていきます。国道2号線に合流したらあとは道なりに進むだけなので、街中の道路はわかりやすいです。
しかし、瀬野駅を出て国道2号線を歩いていくと問題に直面します。

歩道エリアがなくなります。


暫く歩くと歩道エリアが復活しますが、不安定です。
歩道を歩く場合は、瀬野駅の北口から出て国道274号線を歩くのが安全です。
線路を越えた274号線「安芸山陰道」を歩いていきます


山側にはびっしり民家が立ち並びます
2号線と川をはさんだ安芸山陰道
さらに歩道を下っていきます

コンパクトシティが並ぶ広島

少しづつ山間の道を下っていくと、海田市の町並みが見えてきます。風の通り道のようで、この日の午前中は暑かったのですが、風のおかげで涼しさを感じました。

広島の町は平地だろうが丘の上だろうと沢山の民家が並び、地形とうまく融合した町というイメージがします。

金言と感じたら写真に保存
日差しは強いので、水分補給もこまめに行ないながら進みます
安芸中野駅を通過
海田駅が近くなった辺りでお昼時となりました。
ここから河原道を通ります。風が実に気持ちいいです
結構長い距離の高架下道路
最終的には川の干上がった部分まで歩いていました
その後、2号線と川を挟んだ84号線を進みます。時刻はお昼を過ぎました。
海田駅を通過です
国道2号線に戻ってから暫く歩いた後、遅めのお昼にします
国道2号線の下道を歩いていきます

あとは、交通の激しい国道2号線の歩道側を歩いていきます。ここからはカーブもあるけど道なりです。

山側にも家がびっしり。自分には独特の景色に見えます

そして、この辺りからやっとというかようやくという感じですが、体が慣れてきたように感じます。3~4日目にかなりの距離を歩いたので体にガタがきていたのですが、だんだん体が歩き旅にフィットしていく感覚を得ました。
黄金橋を通過
風景を楽しむ余裕も出てきます。

道路も広くなり、歩きやすいです
2号線を進んでも行けますが、「広島市道霞庚午線(ひろしましどう かすみこうごせん)」に行くことでショートカットします。
千田通りの方向へ
道路はこんなかんじ


ここからは橋を越えてはまた橋、という感じの橋またぎの道になります。



町並みは壮大で、広島の人口の多さを感じます。


しばらくして、国道2号線と合流。岩国方面に向けて進みます
何本か橋を渡り終えた…と思ったら急に日が暮れてきました。気づけばもう18時を回っています。
今日のラストスパートという感じに入ります。今までと違い足どりはいくらか軽くなりました。

早めの夕食にします。ここのお店もなかなか美味でした。広島のお好み焼き屋さんはどこのお店も美味しくて申し分ないです!

ゆっくりしたかったけど、日が暮れだしたのでゴール地点を目指し速歩きに。

線路沿いの国道2号線。店舗は充実していました。

程よい疲れを感じつつ歩いていく中
本日のゴール地点へ到着です。
朝の9時出発だったので、ゴールも遅くなってしまいました。
本日歩いた距離は約30km。11時間歩き通しました。
なんだかんだ言って夜の8時になってしまいました
駅に隣接するような場所に位置するネットカフェ(快活CLUB 五日市駅前店)で宿泊することにしました。
このネットカフェは駅降りてすぐの立地だし、2kmくらい歩く必要があるものの温泉施設(塩屋天然温泉 ほの湯 楽々園)も近く、路面電車へのアクセスも容易で広島の街にも簡単にアクセス可能と、非常に観光や旅行をするうえで理にかなった場所ではないかと感じます。
ネットカフェから駅まで徒歩1分もかかりません
建物1階は24時間営業のスーパー有り。非常に便利。
次回の歩き旅の記録もご期待下さい!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

引き続きこれからの歩き旅の記録もお楽しみ下さい。